« 白い髪の女で。 | トップページ | 魂の私に触れるセラピーと未来の私をエンパワメントするためのセミナー »

2017年4月21日 (金)

カウンセリングでのアートの効用

みなさん、こんにちは。心理カウンセラー、プロセスワークプラクティショナーの森本道子です。今通っている加圧トレーニングのニュウトレーナーのおかげで筋肉痛の日々を送っておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

最近ちょこちょことアートを使ったワークをしています。

アートと言っても美しい絵を描くわけでもなく(ヘタですし)、一筆書きやお化けみたいな絵を描いています。

カウンセリングでも時々行いますが、

何か嫌なものとか

何かもやもやしたもの、

それらを絵に表すだけでもうすでに見事に外在化されます。

そしてそこから私と外在化された絵とのコミュニケーションが生まれます。

怖いものでも、見慣れると、

結構可愛かったり、

おちゃめだったり、

笑えたりするのですね。

そうすると、「~~にちがいない!」などという思考や思い込みがするりと落ちていったりします。

自分の中で考えていることを、文字にするのも似たような効果があります。

頭がすっきりしたり、

冷静になれたり、

問題点が見えてきたりします。

おススメです!
shine

セッションのご案内も追加しました!
次回のセミナーは
★大阪7月1・2日マインドスタディ
★大阪7月8日カウンセリング主訴とカスタマーサービス
★東京7月29・30日プロセスワーク①
です。

heartほっとひと息お悩み相談 → A Path in the Woods (電話・スカイプセッションも行っています)

« 白い髪の女で。 | トップページ | 魂の私に触れるセラピーと未来の私をエンパワメントするためのセミナー »

クリエイティブな。。。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044412/70333784

この記事へのトラックバック一覧です: カウンセリングでのアートの効用:

« 白い髪の女で。 | トップページ | 魂の私に触れるセラピーと未来の私をエンパワメントするためのセミナー »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

エンパス・HSPがグラウンディングして生きるための心理カウンセリング

フォト
無料ブログはココログ