« 日本のいじめ文化と家族の関係性 | トップページ | ドラマ『大草原の小さな家』考 »

2017年12月 5日 (火)

落語の世界と あなたの中に無数にいるキャラ

先日落語の寄席に行ってきました。漫才もそうですが、生で観るのがほんとに良い。空気感というか、雰囲気を味わえるのはすごく良いですね。

噺家さんの羊羹を食べる音。

お馬鹿でそそっかしい愛すべき登場人物の世界。

噺家さんの顔の向きでキャラクターが変わるあの瞬間。

トリは今をときめく春風亭一之輔。

登場人物が多いのにしっかりそれぞれが分かって、なんだあの世界。

お笑いというだけでなく、一人が織りなす芸ってすごいなぁと思いました。

そして終わり方が渋い。

又行きたいです。

shine
私たちの中にもたくさんのキャラクターが実は存在しています。

日々彼らの声を聴くのは難しくても、たまに時間をとって「あなたの中の意識上ではあまり気にかけてないホットな声」に耳を傾けると今後のあなたの人生がとても豊かになりますよ♪

あんまり聞かないでいると、自分自身の中の〇〇を求めるキャラと△△を求めるキャラが引っ張り合って自分が何を求めてるのかが分からなくなってしまうということが起こったり、悩みが出てきたりします。


例えば、あなたの中の『競争が大好きなキャラ』が、パートナーの前で大活躍してしまうとつい相手と競う自分が無意識に出てしまってパートナー関係はほっこりできないものになってしまうでしょうし、


又『愛されたい私』が話し合いの会議に出席してしまうと、イエスマンになり続けたり、リーダーシップが取れなかったり、部下の言いなりになってしまうということも起こります。


今のあなたのホットな声、聴いてワークしてみませんか?豊かな変容をサポートheart使える・カウンセリングとサイコセラピー → A Path in the Woods (電話・スカイプセッションも行っています) 

グリーフケアのワークショップ行います♪ → 12月10日(日)『悲しみの先にある、大好きなものたち』デスカフェ+プロセスワーク 
facebookページ
https://www.facebook.com/events/171308423458305/
大切な人の死や喪失について、又死というものに対して話す場です。

« 日本のいじめ文化と家族の関係性 | トップページ | ドラマ『大草原の小さな家』考 »

クリエイティブな。。。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1044412/72288847

この記事へのトラックバック一覧です: 落語の世界と あなたの中に無数にいるキャラ:

« 日本のいじめ文化と家族の関係性 | トップページ | ドラマ『大草原の小さな家』考 »

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

エンパス・HSPがグラウンディングして生きるための心理カウンセリング

フォト
無料ブログはココログ