セラピー体験

2012年5月28日 (月)

赤いライオンエネルギーと私

金曜日に受けたセッションで、赤いライオンのアシスタントを見せてもらいました。

疲れてたみたいで、可愛い~とか言ってるうちに涙があふれてきたんですよ。。。

最終的には、

力強いライオンのようなお父さんエネルギーを自分の中に招き入れてあげましょうよ、という内容になりました。最後に処方してもらった火のエネルギーが入ったようなホメオパシーを処方してもらいました。オチもすごいけど、最初から赤のエネルギーをpick upした私もすごいなぁ、と思いましたよ!

P5200432_3

セミナー後のトークイベントの内容もそんなお父さんエネルギーの話が少し出て面白かったです。

セミナー後にまみさんに、「ライオンの写真、とっていいですか?」と聞くと、

「ああ~そうですか~、私じゃないんですねっ!ど~そど~そ!!!」と言われてしまいました

その数分後、

お約束の一枚です

P5200436

笑ってくれて良かった~

この10日間の間の色んなイベントでキネシの威力と魅力もたくさん見せてもらいました。

インプットが収まりきってもいないし、アウトプットも追いついていません。しかし、個人的にメラメラふつふつと湧いてくるものはありま~す!

セラピーを通じてどんな豊かなものが発見できるか是非楽しんでください!
セラピーセッションとボディケアのコピススHPは→こちら  

2011年7月21日 (木)

統合のすすめ~カウンセリング⑨

先月に受けたカウンセリングで、

私の中の人格、というかキャラを二つ発見。

麻実さんの話を聞きながら、ざばばと涙が流れていました。

相反するキャラのおかげで、長~い間、その片方のキャラを私はずっと無意識に責め続けていました。

それぞれの良いところを認めて仲直りさせてあげてと言われ、

特にこれ、というワークはしなかったのですが、なんか、歴史に残る(もちろん私の)いいセッションだったなぁ~~~としみじみしました。

その後、

その二人をイメージワークで統合してみました。

1回目は(美味しいものを食べながら)、二つが重なって、どっしりして強そうだけど顔は微笑の菩薩の陶器みたいになりました。

2回目は(お風呂で)、えらく白い衣装をまとった金髪の可愛くも美しい女性になりました。星のステッキ的なものを持ってます。周りの空気までキラッキラしてました。1回目よりも自由で自然体な感じがしました。

すごく気持ちよかったです

そしてその後の毎日は、

意味ないけどなんだかご機嫌さんです。

統合、良いですね。

色んな自分に「ありがとう」。色んな自分に「一緒に行こうね」。

やはりどんな私も認めることで前に進める力がわくということを実感しました。

ええですなぁ~~~

イメージワークもええですよ~、のKopi+Susuサロンメニュー、セラピーセッション&ボディケアは→こちらです

7・8月の一周年記念キャンペーンについては現在期間限定でブログのトップページで紹介しています。http://sweetsoul2.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-ea9d.htmlをごらんください。

HPは→ http://kopisusu.web.fc2.com/

2011年5月26日 (木)

悲しみをトラウマにしない

20代のころ、おめでたい席なのに、ショッキングなことがあり、その数時間後から朝まで泣きじゃくっていました。

涙が止まらない私にNちゃんという友達が一緒に泣いてくれました。

あまりに身を切られるほどつらくて眠れずに声を殺して泣きながら、「これは私の最大のトラウマだ、もう一生この悲しみを忘れることはできない。。。ああしてあげれば良かったのに。。。私はもう一生心の底から笑うことはできない」と後悔と未来をも想像して苦しんでいました。

しかし、二日後、憑き物が落ちたように私は元気になりました。完全ではありませんでしたが、↑のようなことを思っていた人間からしたら、すごい回復力です。

30代になって、習い事のグループで、食事中に発した私の軽口に腹を立てたある年配の友人が習い事をやめてしまいました。本人に電話をかけると彼女のストーリーを聞かされました。(私にとって理解しがたい言葉でしたが)私は気分を害したことを謝って、又習い事に来てくださいと言ったのですが、彼女自身、人間関係が理由でやめるという内容の手紙を先生に出していたので戻りずらいようでそれでお別れとなってしまいました。最終的にはありがとう、と言ってくれたのですが、私はある意味「母」のように勝手に慕ってた人だったので、自分の信頼を「裏切られた」と感じ、耐えられずにAさんに電話をかけ、一部始終を聞いてもらいました。腹を立てたのがそんなことで?という理由だったので、あなたは悪くないよ、と言ってくれたのですが、

悲しみは消えませんでした。私のせいで友人が習い事をやめた責任感を感じていました。(思いっきり境界線越えなんですけど)又私は裏切られたつらさで一週間涙がとまりませんでした。とりあえず、悲しくてたまりませんでした。30すぎて、こない泣くか、というくらいぐしゃぐしゃメソメソ泣いていました。(恋愛ではこんなに泣かないのにね

しかしその後、思い出しても二度と泣くことはありませんでした

トラウマにしない「秘訣」はやっぱり「感情を感じきる」ことだったな~、と身を以て知ることができました。

当時私が”大トラウマになるであろう”と泣きながら予想した二つの大事件でしたが、他の小事件に比べるとはるかに気にならない過去になっています!

又誰かに聞いてもらうということも重要ですね。(メタメディスンでも紹介されてましたが)この二つの事件では私は事柄を共有できる人がいてとてもラッキーでした。

今思えばそのある人は「○○すべき」という思いこみと抑圧した感情がたくさんあり、投影されたんだな。。。と良く分かります。

今だったら、腹が立つなら直接言ったらいいのに、ばかじゃない?と思ったかもしれませんが、私は私でその人との関係に甘~~~い綿菓子のようなベタベタした幻想をコーティングしていたのでよっぽどウェットに悲しかったのだな、と思います。恋愛みたい。。。

突然の悲しみは特に、素直に悲しんだり溜息ついたり泣いたりしましょう。。。その時は辛いけどしっかり解放・消化していくことが大事だと思います。

置いて行ってしまった悲しみに向き合うには、グリーフセラピーがお勧めです→HP

2011年2月18日 (金)

カウンセリング体験⑥ 塗り替えというよりも創造の喜び

昨日二度目の溝口あゆかさんのスカイプセッションを受けました。

(2010年ロンドンコース生の特典です)

今回は結構リラックスして受けました。

昔の記憶の一場面をEFTからマトリックス・リインプリンティングしてもらいました。EFTの時間とマトリックスの時間が半々くらいで、マトリックスの時間が結構長くて、気になることを全部解消できるように誘導してもらい、最終的にはかなり満足、幸福感、やったぜ~(良い感じに情景が変わった?)という達成感を感じながら終了しました。マトリックスの塗り替えというよりもかなりクリエイティブに生まれた新しい情景を見ていた私がかなり幸福感を味わえました

実は一日たった今も幸福感が続いています。ふふふ。。。

そして、今回も、マトリックスでは神様登場~!そして母親の守護霊さま登場~させちゃいました。そこのあなた、引いてますか?笑。

エコー(記憶の中の幼い私)の希望やらなんやらで出てきてもらうので時としてファンタジックになるのですよね、はは。人によったらご先祖様に出てきてもらったり、今生きている方にヘルプしてもらったりすることもあると思います。。。

前回2度幼稚園児のインナーチャイルドに向き合ったこともあり、今回は小学生5年生のエコーだったので、少し悲しみのレベルが下がりやすかったですね。あゆかさんのガイドはとても勉強になりました。スカイプセッションのためにイヤホンから聞こえてくるだけで録音できないのがとても残念でした。

最後に、あゆかさんの言葉で気づきました。

昔の嫌な思い出を全て癒す必要はない、ということです。(はっ。当たり前でしたかっ

今の生活に支障が出ている原因となる過去だけで良いそうです。(こう書くと当たり前に聞こえますが大体は無意識の中につらかった思い出などはストックしているので普段はまったく気にしてないですしね。でもカウンセリングの勉強でロンドンに行った後ではどっと癒してくれ~的な過去が押し寄せていたので。。。)

しかし、

時々浮かぶ嫌な思い出、はやはり今のうまくいかない現状とリンクしていることが多いので、それは何かな~と探してみると良いということです。

大体は、○○がうまくいかない、などの悩みがあって、カウンセリングで潜在意識を探っていくと誰かから受けた思い癖や特定の過去が現れるといった感じが多いと思います。

あゆかさんありがとうございました

マトリックス・リインプリンティングの効果は大体2、3週間は先になります。エネルギーが日を追って定着していくからのようですが、

脳の大きな二つの働きとして、基本的には変化しないで現状を維持しようとする「安定化思考」と、いったん変化したらそれを維持する「可塑性」という特性があるので、言い換えると脳は急には変われないけど、少しずつなら変わることが出来るのです。ということからマトリックスの効果も少し先になるということも納得だな、と思いました。

↑数年前に講座を受けた矢野惣一先生の本「癒されながら夢が叶う!問題解決セラピー」を参考に書きました。潜在意識のことが詳しく書かれていて簡単なイメージワークもたくさんあるのでおすすめです!

矢野先生の講座を数年前に受けた時に、NLPの手法である過去の書き換えというワークがありました。当時の私にはその塗り替えはできませんでした。マトリックス・リインプリンティングはしっかりガイドしてもらえるし、深い無意識まで入るエネルギーワークなので塗り替わりやすいのだと思います。イギリスでマトリックスが生まれたのは最近だし、効果が高いのであゆかさんがお勧めするのも納得かなと思いました。最近瞑想に慣れてきてからさらにマトリックスの効果が高まったので瞑想、おすすめですよ!

大阪塚本サロンKopi+Susuのカウンセリングセラピー(フォーカシング、EFT、マトリックス・リインプリンティング、イメージワーク)メニューは(HPはこちら

2011年2月16日 (水)

しぶといインナーチャイルドの癒し方

カウンセリング体験⑤です。今回はセラピーとはどんなものかということを細かくご紹介したいと思います。

先日のインナーチャイルド癒しで、泣き続けている幼少時代のエコー(記憶の中での幼い私)がずっと頭に残っていたので、友人の力を借りて、再度向き合ってみました。

半分ノープランで。もう一度エコーを思い浮かべると、再度ダダ泣きのご様子。とりあえず会いに行って、ハグだぁ!!!と思い、ハグしてあげることに。しかし全く足りない感じなのです。

ので、ガイド役の友人にハグさせてもらいました。しっかりハグして背中をずっとさすってあげました。かなり長時間。エコーと対話しながら、涙がどんどん溢れてきます。

やっと落ち着いたところでエコーにEFT(タッピング)に入ります。エコーの感情レベルは下がりにくかったのですが、9ガミュートポイントという普段触らない場所をタッピングし、目をグルグル回して(無意識の記憶のストックを探します)徐々に落ち着いてきました。マトリックスに入りますか?と誘導されたのですが、ずっと隣で無表情の母親にタッピングしたくなりました。そこで色々と言いながらタッピングすると母親がどんどん穏やかな表情になり、母親がエコーの幼少の私にハグしてくれました。そこでマトリックスの中で私がエコーの子供の中に入り、幸せな感覚をしっかり感じ取って3度の深呼吸で〆ました。

さすがエネルギーワークの不思議なところ、生まれて初めて母の情熱のような強いエネルギーを感じることができました

今回のEFT&マトリックス・リインプリンティングのセラピーでは、自由に色々試してみました。それが良かったです。

しかし母親にタッピングしたい、と言った後で大きなゲップが3度もでました。(セラピー中の涙、あくび、げっぷは浄化のサインです!

自分の中にいるインナーチャイルドが癒されていないと負のエネルギーとして自分の中に存在してしまいます。その無意識に潜んでいたインナーチャイルドをイメージの中で癒すことで、自分の今のエネルギーが変化します。マトリックス・リインプリンティングの効果は数週間先になりますが、大きな変化がでます!(今が楽になります!)脳はイメージも現実として記憶するので、イメージの中で変化させることはとても大事なのです。

サポートしてくれた友人は難しすぎる、と言っていたのですが、ガイドしてもらうのは本当に心強かったです。ありがとうございました

さらに優しい自分になれた気がします。今後が楽しみです!

.

さて、

無意識に眠っているエネルギーを変えるセラピーセッションの詳細は↓こちらです。3月までモニター価格60分 3,000円 初回も90分 3,000円(2回目以降4500円)です!(モニター価格は終了しました。)

http://sweetsoul2.cocolog-nifty.com/blog/2011/01/post-06be.html

カウンセリングセラピー&ボディケアのHPサイトは↓こちらです。楽になりたい~という方、小さな、大きなお悩みお持ちください。

http://kopisusu.web.fc2.com/sub2-menu.html

2011年1月23日 (日)

カウンセリング③ イメージワーク効果!

さて、今年初めのカウンセリング体験です。

ずっと興味のあった、私の友人でもある豆子ひさしさんです。初めてお会いしたのが数年前で、心理療法家矢野惣一先生のセミナーを受けた時のアシスタントをなさってた時の笑顔のままの豆子さんが、出迎えてくださいました。お久しぶりでした!

HPご紹介します → 「ケアする人」のメンタル・サポート ラルゲット

ハコミセラピー、イメージワークをしてくださいました。

先日シータヒーリングのワークショップに行ったときに、観察行為が結果に関わるという量子力学の話を聞き、視覚化(イメージ化)することの重要性を教えてもらったのですが、それがイメージワークにも繋がるな~、と確信しました!

さて、カウンセリングの中で、私が怖いと思っている○○へのイメージワークを行いました。

物に例えると?と言われて全く思い浮かばなかったのですが、植物、動物、と言われて、トゲトゲしているイメージから、イガグリが思い浮かびました。手の上にのせるとものすごい大きさ。でも軽かった。あれ、意外と軽~いハリボテみたいなもんなんだな~と思ってみてたら耳に近づけて何て言ってるか聞いてみましょうかと言われる。ブツブツ言ってました。でも怖くない。「仲良くやろうよ~、勘弁してよ~」と声をかけると、イガグリがどんどん小さくなってドロドロした感触になって、エヘン虫のようになり、 どうしたいですか? と言われ、食べちゃったんです。すると、エヘン虫の映像のようにフニャフニャと体内に入っていき、お腹の中で動き回って楽しんでいました。そこでお腹に手を当てて少し一緒にいてあげました。

その後質問されて、

私が怖がっていた○○が、実は私も持っているものであり、実は軽くて、今は私のお腹の中でゆるりと過ごしているもの、とリアルにはっきりイメージできたことから、その怖いものにたいする抵抗が無くなってしまったのです!

イメージワーク、それも対話したりすることで容易に変化させることが出来て良いな~、と思いました!又そのイメージが強いために元のネガティブなイメージが払拭されています!

ハコミセラピーの SWEET WORDS という声掛け(優しい声でほめてもらったり、ねぎらってもらう)を聞いてるととても癒されました。自分に特に厳しく、頑張りづくめな、ケアする人にはまさにぴったりだなぁ、と思いましたよ。

豆子さん、ありがとうございました。

自分自身の思い込みを外すことは、クライアントさんをよりニュートラルに見つめてその方の解放を早めることに大いに役立ちます。そのためにはやはりカウンセリングはとても助けになってくれます。自分で意外とスルーしてしまう考えにライトを当ててもらえるので、新たな気づきも得ることができました。。。貴重な体験ですね。

家に帰ってエネルギッシュに掃除して料理している自分がいます(笑)

ついでに(失礼^^)矢野セミナー繋がりの友人気功整体をされているスムさんのブログの記事、「おお~ええこと書いてはる~」と思ったのでご紹介します。

 → 運が良くなるためには。。。

2010年12月18日 (土)

カウンセリング②´ ヒーリング編

カウンセリング②の記事でも少し書きましたが、DNA-リコネクションとヒーリングも東京で受けたので書ける範囲でご紹介したいと思います。

DNA-リコネクションは、私が本来繋がってる才能などのDNAをしっかり繋ぎなおす、というものらしいです。前世と言っても良いし、占星術に言われるような生まれた時点で繋がってる性質・才能のようなものがあるようで、それを繋ぎなおすことで人生をより生きやすく、又才能を十分生かせるようにするようです。

私はちょっとびっくりの○○の星の元に生まれついてるので、遠慮したらダメ、しっかり受け取りなさいとのことでした。(言えなくてごめんなさい。。。恥ずかしいんですよね~)

身体のリーディングもしてもらったのですが、もっと怒って良い、と言われました。肝臓の働きがすごく遠慮がちらしく、(内臓を全て擬人化するまみさんが面白かった)怒りの抑圧以前に、なかったことにしよう、とするらしいです。といって肝臓あたりに手をかざされたら物凄く内側からグルグルしてるような反応がありました。肝臓が働かないから腎臓がオーバーワーク状態とのこと。(腎臓が弱いんだと思っていましたよ。。。)

又膝が酷使されすぎてるのでもっとかばうように。。。(あ、そういえば治療気功の膝イタさんへのツボ押しが物凄く気持ちよかった!)

更に、一番のびっくりは!背骨が物凄く強い意思を持ってるとのこと。
引かれることを承知で書いてみます。カウンセリングの段階で中学の頃に背骨が少し曲がっていた話をしていた時から
「背骨を曲げることができるんやで・すごいやろ」的なことを言っていたそうです。真っ直ぐじゃなくて良いんですか?とまみさんに聞くと、そうですよ、とさらっと返されてしまいました。あんな硬い大きいものを曲げれるなんて普通ありえないでしょ。すごい意思で曲げてるんですよ、と。実はヨガも8年ほど続けてるのについ最近又曲がってるって言われたんです、というと、あ、じゃあそろそろパワフルに行動できるときじゃないですか?と言われました。

ということで、強い背骨を頼りにして良いそうです。(どういう風に!?)

ということで、最近は背骨とおしゃべりしてみている私です。(何とっ!)

DNA-リコネクションもしていただいたことですし、どうも色々とアクティブに行動したくなってきました。(まだ動けてないけど)

偶然ですが、次の日、ワークショップ後に同期とご飯を食べていたら私は弱いフリしてるように見えるけど本当は物凄く強いんじゃない?とIさんが口火を切った途端に横の二人に大きくうなずかれました。すごいタイミング。強くなっても良いんだよ~その方が上手くいくとまみさんが言われたとおりのことを言われました。

ありがとうございます
その言葉、後悔しないでね~( ̄ー+ ̄)

2010年12月17日 (金)

マトリックス・リバーシング 妄想編

さて前回の続きです。

バーストラウマ(生まれたときのトラウマ)を癒すマトリックスリバーシングをしてもらいましたが、

同期のユキユキねこちゃんがとても詳しくリバーシングを説明していますので紹介します。
ココをクリック

胎児に戻って周りの状況を見て、好きに変えていって気持ちよく生まれてくる、という最初からありえない状況が、あ~何でもやっていいのね~と私にしっくりきてました。マトリックスよりもやりやすかったです。

要するに、ドラえもんワールドを作るのです!

私の場合は、責任感でピリピリしている父親をタッピング(EFTの身体の経絡を触るテクニックです)し、銀行口座に大金をいれ、経済的に安心してもらってから、母親に仕事をやめてもらい、ゆっくりしてもらって、台風の目のような正直者のおばあちゃんは子供にして二人の天使に空中まで上げてもらって、幼少で死に別れたおばあちゃんの母親に来てもらい、だっこしてタッピングしてもらいます。自分でうけたのが、私のお菓子をいつも取る用に、お菓子を死ぬほど与えておいて、何ならお菓子の家にしちゃいますか?と言われたので採用しました。それでピンクとブルーを基調にした子供部屋を作ってもらって壁には虹を描いてもらう、小さなプールを用意してもらって羊水に似た感覚から徐々に新しい世界に慣れさせてもらうようにして、

生まれました!

もう生まれても良いですか?といわれるのを制止しておもいっきり注文つけました。

楽しかったです。注文つける自分も!
生まれた後は、視界が良くなったようなすっきり感。自分で自分の安全な出産をプロデュースした誇らしい気持ちでとても高揚しました!

このセラピーの効果としては、生きやすさや自己愛を増やすことができます。感じ方は人によってまちまちだそうですが、3週間~3ヵ月後くらいから変化が現れるそうです

その後、

オブザーバーとして、SちゃんとMさんのペアワークを見学。ところどころイマジネーション部門は混ざらせてもらいました!どうしてもSちゃんには生まれてほしかったので、最後まで見届けれてすごく嬉しかったです。

誘導、うまいよ~、とお二人に褒めてもらったのでとても気を良くしました。

でも他の人で、例えば銀行口座にお金を入れるなんてありえない、って言ってます。と拒否されちゃうことがあるそうです。元々想像なのに、えらい現実的なんだなぁと思いました。そんなエコーと交渉、出来るかなぁ、したいなぁ~。モニター募集したいです。

マトリックス・リバーシング、サロンのメニューに入れたいです!

2010年12月14日 (火)

カウンセリング② 車掌さんで実験

東京で酒井麻実さんのカウンセリングを受けてきました。

自己価値を高めたい、ということで見てもらいました。一人もしくは二人くらいでご飯を食べているときに、お水を店員さんに頼むのが苦手なことなどその他色々を言っていたのですが。。。

その後、何と私も忘れていたボスキャラに大ヒット。EFT&ヒーリングで解放してもらいました~。ものすごく大きいものを解放したので、土日のワークショップはあまり頑張らずにぼーっとして聞いてくれたら良いですよ、と言われました。

その後DNA-リコネクションとヒーリングをしてもらいました。頭からしてもらったのですが、上半身が「キテマス」状態で、一瞬笑い出したくなるほどの幸福感を味わいました。

そういえば長時間のヒーリング初体験で、楽しかったです。

で、我ながら面白いことが!

セッション後、駅のホームで、

電車の後部の小部屋に乗り込み、「発車しま~す」、と笛を鳴らした車掌さんに「○○駅行きますか?」とずうずうしく訊ねていた。。。(その間電車の発車を待たせている) 注意・いつもなら、絶対にしません。

そして、車掌さんに、ものすごく丁寧に答えてもらった私、すごい

軽く自己価値上がってます。はは~

その後の経過が楽しみですね!!!

麻実さんの、「ゆっくりしてて」発言にお墨付きを得たとばかりにワークショップ初日ではかなり堂々と寝まくっていた私です。

はい、ペアワークしてください、と言われた時に、あ~もう絶対私と組む人は不幸だなぁ~と思っていたらデモをされた○さんが組みますか?と声を掛けてくれた。ということは、私は誘導役しないで良いってことだもんね~~~。ラッキー

続きは次回に。。。

2010年12月 6日 (月)

カウンセリング① 内なる心発見

先日EFTのセラピーを受けてきました。

昔、幼稚園に行っていたころ、私は欲しいおもちゃがあっても○○がほしいと親にねだることができなかった過去があったことを最近思い出しました。「欲しい」というフレーズだけを親に言って、あれなの?これなの?と訊ねられても首を振り、欲しいおもちゃの名前を言われても首を振って終わる、ことを何度か繰り返していたのですが、小学生に上がったころにはなくなっていました。

自分で心を探ったところ、自分は○○がほしい、と言って聞いてもらえるほどの価値がない、と思っていたのでは?という気持ちにたどり着きました。

その話をEFTのセラピスト、ゆるすぴりっきーさんにお話してすぐにフォーカシングからの誘導をしてもらいました。

まあ、自分はフォーカシングが向いてるなぁ~~と思いました。胸がザワザワしたりするし、話しかけたらかなり反応するし、謎な動きは結構していましたが、いい感じにインナーチャイルド癒しまでたどり着いたと思いましたが、その後に気になる物が出てきたので再度フォーカシングを誘導してもらったのですが、かなりぐったり疲れました。インナーチャイルド(過去の自分)に対して対処するのはエネルギー的に結構消耗する行為だそうです。前世体験は更に大きく消耗します。

終わればしっかり水分を摂って休息をとることが大切ですねっ

私はもうフラフラ・ねむねむ状態でした。ある場面でのインナーチャイルドの癒しは成功したと思うので、少しは自己価値が上がったのでは?と思っています。

そして、数日後大きな気づきが!

実は、私は小さい頃から学生時代までは行動力もない、遠いところへ出かけることも苦手で不安感も強く、内側にこもるタイプの人間でした。唯一私を活動的に見せていたのはバレーボール部でのクラブ活動だけでした。ですが、私は初めて就職した時に、こんなに勉強になってお金までもらえるなんてなんてすばらしいんだ!とテンションアップして、こんなことならもっと早く就職したらよかった~とまで思っていたのですが、テンションアップの理由はそれだけではなく、自分で好きなことをするためにお金を使える喜びを得たみたいで、その後活動的に趣味を広げていきます。そして私は周りの人から「すごい行動的だよね」と言われ、活発な人、(そうでない部分も結構あるのですが)と思われるまでになったのです。

そこで始めのセラピーをお願いしたきっかけになる思い出につながります。幼稚園児の頃の「○○がと言えないけど欲しい事件」を数回繰り返した後、自分自身では単に何が欲しいと言えるようになったのだな~と思い込んでいたのですが、よくよく思い返してみれば、

実はほとんど欲しいと言わない子になっていたのです!(例外はもちろんあります。成人式の着物、やお願いするのが許されるなと思えるようなものは言えていました)

自己価値が低いために○○がほしい、○○に行かせてほしい、を無意識に飲み込むようになり、何が欲しいかも気づかないようになっていたものが、社会人となってお金を得て、やっとやりたいことが親に頼らずに自分で出来るようになったお陰でやりたいことが私にわんさか押し寄せてきました。今もそういった思いにはなるべく素直に行動出来るようにはなってるかなぁ~と思います。

更にお金に対しても、すごくありがたいもんだなぁ~という親近感がわいて来ました。

こんな発見、びっくりした~。まだまだ色々ありそうですね!

今のやりたいことがやれる自立した自分、に加えてもっと自己価値が上がれば、抵抗無く人からの好意を受け取れたり甘えたりできる楽チンな自分になれるぞ!フレ~フレ~わたし!

もっと色んな思い込みや過去の傷を手放せば自己価値が上がってもっと楽になることは分かります!

より以前の記事一覧

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

エンパス・HSPがグラウンディングして生きるための心理カウンセリング

フォト
無料ブログはココログ