心理カウンセラー・セラピストになりたい方へ

2017年8月24日 (木)

あなたの野の医者度・スピリチュアルカウンセラー度はどれくらい?

みなさん、こんにちは。心理カウンセラー、プロセスワークプラクティショナーの森本道子です。

先日「野の医者は笑う 心の治療とは何か?」 東畑開人著 を知り合いの臨床心理士の方にお借りして読んだのですが、あまりに衝撃だったのでめずらしく読み返しました。

内容は臨床心理士である著者が、沖縄で活動しているヒーラー、占い師、セラピスト、ユタ、ボディワーカーを「野の医者」と定義してセッションを受けたり、インタビューをしたり、はたまたプラクティショナーになるべく講習を受けたりといったフィールドワークを通して、心の治療とは、臨床心理とは何かを、面白おかしく、時に真剣に考察した本です。

著者は基本的には「野の医者」に対しては冷静なまなざしかつ結構明るくdisっているので、野の医者フィールドで学んだものとしてはショックもあったり、宗教色を指摘されることになるほどと感じたりと、心が揺れる部分もありましたが、私としては納得する部分も多く、又新たに理解が進んだことも多かったです。

興味が湧いた方には読んで頂くとして、ここではこの著書を元に「あなたの野の医者度」を測ってみたいと思います!(笑)

★あなたの野の医者度/スピリチュアルカウンセラー度チェック
以下の設問に当てはまるかどうか雰囲気でチェックしてみてください。

 
1 ライトワーカーという言葉がしっくりくる
2 思い立ったらすぐ行動
3 ミラクルという言葉が好き
4 自分自身が癒されたミラクルストーリーや癒されたクライアントのケースがたくさんあって、それを人に話すことが多い
5 自由人でいたい
6 Facebookで頻繁なやりとりをする
7 個人事業主である
8 人が癒されることで私も癒される
9 私もまだ癒しの途中だと思う
10 テンションは高め
11 「ありのままの自分」、「自分らしい生き方」、「本当の自分」、という言葉が好き
12 セラピーとは何か?よりも癒されるかどうかが大事
13 意識が変われば世界が変わる
14 無意識という言葉よりも潜在意識という言葉を使う

★当てはまるものが3つ以下の方は、臨床心理士さんタイプです。
自我を育てる地道なお仕事お疲れ様です!

★当てはまるものが4~9個の方は、スピリチュアルカウンセラータイプです。
セラピー大好きなあなた、グラウンディングもするとより現実的に生きやすくなるでしょう。

★当てはまるものが10~14個の方は、生粋のスピリチュアルカウンセラーです。癒しが大好きで、ハイテンションなあなたはミラクル続きの毎日でしょう。

楽しんでいただけたでしょうか?
次回はあなたはドラゴンタイプ?トカゲタイプ?です!(笑)
 

・ドリームセラピーキャンペーン(気になる夢、繰り返す夢をお持ちください)
shine

heartほっとひと息お悩み相談 → A Path in the Woods (電話・スカイプセッションも行っています)

2016年12月23日 (金)

病態水準のセミナーのお知らせ

こんにちは。心理カウンセラー&プロセスワークプラクティショナーの森本道子です。
前回の「カウンセリング主訴とカスタマーサービス」のセミナーは大阪・東京共終了いたしました。ワンデイなのにとても役に立ったとご好評頂きありがとうございます!又来年も行いますので受講出来なかった方は楽しみにしていてください!
では次回のセミナーのご案内です。
 
人をカテゴライズすることは良くないことと思っていますか?しかし、これらの知識は大いに役立ちます!
 
★病態水準(ベーシック)セミナー(APWカウンセラートレーニングコース)
 
内容:3つの病態水準について学びます。神経症・パーソナリティー障害・精神病に関して学びを深め、クライアント理解を深めます。病態水準に合わせたカウンセリングを学び、セッションで気を付けるポイントや自分が行っていきたいカウンセラーとしてのスタイルや枠作りに役立てます。
 
又、日常の人間関係にも大いに役立てることができます。
☆守秘義務付き
 
 
大阪開催(2017年2月4日・5日の土日)
 
場所 阪神野田駅より徒歩5分
 
定員 10名
 
 
東京開催(2017年3月18日・19日の土日)
 
場所 JR原宿より5分・千代田線明治神宮前駅より3分
 
定員 10名
 
 
時間 両日共10:00~16:30
料金 一般26,000円 学生24,000円
(学生とはAPWカウンセラートレーニングコースに入られた方です。コースにご興味のある方はご連絡ください。詳細のPDFをお送りします)
 
 
心理学を学びたい方、
円滑な人間関係を持ちたい方、
セラピストになりたい方、
セッションでどうしたら良いか困ったことのある方、
セラピストとして力をつけたい方、
のお役にたてるセミナーです。
又、そんな方々に届くよう、セミナー開催のシェアや転送も歓迎いたします。

○具体的なケースでお困り・より詳細なアドバイスをお求めの方はケースのスーパーヴィジョンをお申込みください。(60分10,000円)
 
 
kopisusu2@hotmail.co.jp
 
 
お問合せお待ちしています。
 
 
shine

heartA Path in the Woods 内なる心の声を聴くお手伝いをしています →  

心理カウンセリングとプロセスワークで新しい自分に出会う (電話・スカイプセッションも行っています)

 

2016年10月10日 (月)

クライアントさんに触れてあげたくなるとき

みなさん、こんにちは。森本道子です。

先週の土曜日にJMET・フォーカシングセミナーを行いました。(満員御礼♪)

私も時々緊張してフォーカシングしていました。個人的にも大好きなセラピーなのですが、ペアワークやデモで、足のしびれがなくなったり、あるテーマへのもやもや、悲しみがなくなって行ったりと素敵な癒しが起こりましたね。

コツはリラックス!又、続けると自己肯定感が上がりますよ!忙しかった日の夜なんかにフォーカシングしてみてください。

又男性の参加者さんも回を追うごとに増えていて良い感じです。

後半に行くにつれて参加者さんからも活発なご質問が出て、講師の私もとても勉強になりました。そのテーマで30分くらい話したいなぁと思った面白いご質問もありました。

そして、タイトルの「泣いているクライアントさんに触れてあげたくなったときどうすれば?」というようなご質問がありました。

私個人として少し補足したくなりましたので、ここで少し書いてみますね。

「触れる」という行為はデリケートに扱うべきものです。

理由の一つには、

クライアントさんが過去に触れられるということで不快な体験をしている場合がありうるからです。トラウマ化してるものもある可能性があります。

そのために、

こちらの提案に対してのクライアントさんのフィードバックを慎重に見ておくというのはとても大事なのですが、

更に、

クライアントさんに(過去の出来事を抑圧していたり、その時の感情を抑圧していたりなどetc)断る力がない場合があり、その場合は気軽にOKされてしまうわけです。

そうなると

せっかくのセラピストの(気持ちを楽にしてあげたいなどといった)意図に反して

クライアントさんは自分自身のことを大事にできないという構造や、

あるいはセラピストに任せ切ってしまうという悪循環が生まれてしまう可能性というのが大いにあるので、

なるべく触れないというのがやはりベストかと思います。

しかし、手を握ってもらって落ち着くこと、背中を支えてもらって心が温かくなること、ってありますからね。人としてはそんなことをやってあげたい気持ちになるのはとても分かります!

私もそうでしたから。

(ですが、私が以前スーパーバイザーに相談した時、「~~をやってあげたいと思う時は、自分自身の助けてほしいを抑圧してないか、自分が誰かに助けてもらうことがちゃんと足りてるかチェックするように」と指摘されました。そしてそれは実は当たっていました。

セッションではEFTやMRといった、セラピストがクライアントに触れる可能性のあるセラピーテクニックを使うことがありますが、

現在の私は、初回セッションに来られたクライアントさんには基本的に触れません。)

それでもなにかしてあげたいなぁと思ってしまう場合、

参考のワークとしては、

・○○してあげないと可哀想

・○○するべき

という文章を作って、それを思いながらフォーカシングをすると良いです♪

そして出てくる感覚に寄り添い続け、もしその思いにまつわる辛い記憶が出てきたら、それに大変だったね、と更にねぎらって寄り添ってあげると良いです。(そこからのEFTやMRももちろん有効)

セラピストークライアント関係は友人関係とは異なりますので、セラピストが気を付けることは意外と多いですね。

このあたりに興味のある方、これからセラピストとして活動したい方は是非「カウンセリング主訴とカスタマーサービス」のセミナーをお受けください。詳しくお話いたします。

参加者のみなさん、ありがとうございましたheart又是非どこかでお会いしましょう!

fullmoonサロンから月一のお知らせ・お得情報を希望される方は kopisusu2@hotmail.co.jp までご連絡ください。

FBのイベント招待希望の方は、友人申請をお願いいたします。https://www.facebook.com/michiko.morimoto.505523

では、急に寒くなりましたので、身体に気を付けつつ、秋を楽しんでください♪

「カウンセリング主訴とカスタマーサービス」のセミナーは大阪11月26日・東京12月3日開催です。カウンセリングする上で押さえておきたい進め方の重要なノウハウや特定のセラピーテクニックを使う場合の注意点などを学びます!

heartA Path in the Woods ほっとひと息お悩み相談 →  

心理カウンセリングとサイコセラピーで新しい自分に出会う (電話・スカイプセッションも行っています)

→ セッションメニュー 

2016年9月15日 (木)

マトリックス・リバーシングセミナーin大阪行います(11月27日)

昨年12月にもJMET認定マトリックス・リバーシング修得セミナーの講師をさせて頂きましたが、大阪でも開催いたします!

Dsc07193

生まれた時のバーストラウマをマトリックス・リインプリンティングを使って癒し、又生まれたい場所やシチュエーションなどもプロデュースし、幸せに再誕生する素敵なセラピーです。

家族セラピーにもなりますので、家系の癒しにもなります!

Dsc07211

デモに出て頂いた方のヒアリングを終え、セラピーに入ります。

Dsc07231

タッピングを行っています。胎児にアクセスしながら、やはり家族セラピーとなりました。(素敵な癒しにもらい泣きしそうになりながら)

Dsc07238
ハッピーバースデーnotes再誕生しましたshineセラピー終了後、参加者さんに説明しながら、笑いも生まれます。

Dsc07245
アシスタンツのみなさんと。

JMET告知欄より、
リバーシングはバーストラウマを癒すためのテクニックです。

出産は、赤ちゃんにとってもママにとっても強烈な痛みが伴うトラウマ体験の1つ。
出生時に感じた不安や痛み、恐怖感が根深いビリーフとなり
その不安感が生きるベースになってしまうこともあります。

リバーシングでは十分に不安や恐怖を癒したあと、
リラックスした状態でこの世に誕生したイメージを強めていきます。

リバーシングは原因不明の不安などにとても効果的です。
自己信頼が増し、生きやすさへつながるセラピーです。

【参加要件】リバーシングはマトリックスリインプリンティング受講済か、
ロンドンコースを受講済の方のみご参加可能です。

セミナーはJMET認定修了証付きです。
セミナーで学習したリ技術はセッションとしてお仕事にご活用いただけます。
(ワークショップを開くことはできませんのでご了承ください)

shine

開催日時 11月27日(日) 10:00~16:00

場所 大阪福島区吉野(阪神野田駅より5分)

料金 12,000円

定員 10名

キャンセル規定
キャンセル待ちの方の参加が決まった場合のみキャンセルを承っております。
その際の、キャンセル手数料は2,000円です。
お問い合わせは kopisusu2@hotmail.co.jp  まで。

shineマトリックス・リバーシングの個人セッションも受け付けておりますshine

家族のテーマでお悩みのクライアントさんには、何度かセッションを受けられてからマトリックス・リバーシングのセラピーを受けられることを個人的にはおススメしています。

マトリックス・リバーシングに興味がある人も、そうでない人も。。。

→ セッションメニュー 

「カウンセリング主訴とカスタマーサービス」のセミナーは大阪11月26日・東京12月3日開催です。カウンセリングする上で押さえておきたい進め方の重要なノウハウや特定のセラピーテクニックを使う場合の注意点などを学びます!

heartA Path in the Woods ほっとひと息お悩み相談 →  

心理カウンセリングとサイコセラピーで新しい自分に出会う (電話・スカイプセッションも行っています)

2016年9月10日 (土)

「カウンセリングの主訴とカスタマーサービス」セミナー開催します(大阪&東京)

さて、先日の「カウンセリングテクニック1セミナー」に引き続き、APWカウンセラートレーニングコースの第二弾のセミナーを行います。(大阪11月・東京12月)

前回のカウンセリングテクニック1のセミナーでは、傾聴やカウンセラーの聞くスタイルの基礎を学びましたが、今回は、カウンセリングの進め方のノウハウを学びます。特定のセラピーを使う方も使わない方にとっても大事なポイントを学びます。トレーニングをあまり受ける機会のなかった開業のセラピストさん向けに、押さえておくべきケーススタディもしっかり行いますので、興味のある方は是非!ご参加ください♪

カウンセリングの主訴とカスタマーサービス (ワンデイ)

内容:

主訴と目的の違い、目的が取れない時にどうサポートするかなど、クライアントに納得してもらえるカスタマーサービスの在り方などを学びます。

主な項目:

カウンセリングの主訴とは何か、その先の基本となる重要な進め方を学ぶ。
良いセッションのために、カウンセラーが確認しておくべき点を学ぶ。
枠組みについてや、特定のセラピーのみでカウンセリングする時の注意点を学ぶ。
クライアントに満足してもらうためのカスタマーサービスとは。
実際のペアワークで、介入やアプローチを学ぶ。
セラピスト側のワークのテーマの見つけ方を知る。

期待できる効果:

カウンセリングにおける主訴の扱い方が理解できる。
クライアントに納得頂けるカウンセリングの進め方ができる。
短期・長期関わらず、クライアントとの信頼関係を築くことができる。
セラピスト側・クライアント側の体験を通じて学ぶので、自信を持ってカウンセリングができる。
カウンセラー側の抵抗を見つけることができる。
カウンセリングの進め方の基本を知ることで、円滑に、自信を持ってセッションができる。

このセミナーをお薦めする対象者:

心理カウンセラー、セラピストを目指してる方、クライアントさんを増やしたいセラピスト、ボディワーカー、カウンセリングテクニックを学びたい方

★大阪

開催日時 2016年11月26日(土)10:00~17:00

開催場所 大阪福島区(阪神野田駅より徒歩5分)

参加費 一般14,000円 学生12,000円

(学生とは、APWカウンセラートレーニングコースに入られた方です。コースに興味がある方はお問い合わせください)

定員 11名

★東京

開催日時 2016年12月3日(土)10:00~17:00

開催場所 渋谷区神宮前(JR原宿駅より5分・千代田線明治神宮前駅より2分)

参加費 一般14,000円 学生12,000円

(学生とは、APWカウンセラートレーニングコースに入られた方です。コースに興味がある方はお問い合わせください)

定員 14名

お申込み kopisusu2@hotmail.co.jp   初回の方は、お名前、ケータイ番号、メールアドレスをご連絡ください。事前ご入金となります。
shine

heartA Path in the Woods ほっとひと息お悩み相談 →  

心理カウンセリングとサイコセラピーで新しい自分に出会う (電話・スカイプセッションも行っています)

2016年7月12日 (火)

カウンセリングテクニック1セミナー東京開催のお知らせ9月3日・4日

さて、今週末大阪で開催される傾聴のテクニックを磨くセミナーを、東京でも開催いたします。カウンセラー志望の方も、現在カウンセラーの方も、カウンセリングの基本のキを学びましょう♪

セミナー: カウンセリングテクニック1(セラピストの基本スキルを磨く)

開催日: 2016年9月3日・4日(土日)

内容: 二日間通して、基本的なラポールが築けるよう、傾聴、ジョイニングスキル、アウェアネススキルを学び、身に着けます。デモンストレーションやエクササイズから体験的に学びます。

主な項目: お金が頂ける話の聞き方を学ぶ。ラポールを築くためのリスニングスキルを学ぶ。疲れない、又ワンランク上のリスニングテクニックを学ぶ。クライアントさんの言語外の情報を得る。クライアントさんやセッションを通じてカウンセラー側の思い込み、投影を見つける。観察力を上げる/見立てを学ぶ。

期待できる成果: 

基本的なカウンセラーとしてのリスニングテクニックを身に付ける
初回の初めて会うクライアントさんとの間で信頼関係を築くことができる
ラポールの築き方を身に付けることで、仕事やプライベートで円滑な人間関係を築くことができる。
疲れないリスニングテクニックを身に付ける
カウンセリングの大きなヒントをその場で簡単に得るスキルを身に付ける
クライアントさんの情報を話している内容以外から繊細に得ることが出来る
カウンセラー側の投影の見つけ方を知る
楽にセッションする方法を身に付ける
投影せずにクライアントさんを把握することができる
円滑にカウンセリングを行うことが出来る
多くのクライアントさんをカウンセリング出来るようになる

このセミナーをお薦めする対象者: 

心理カウンセラー、セラピストを目指している方、クライアントさんを増やしたいセラピスト、ボディワーカー、コーチ、ヒーラー、会社内で対人の接客業をされている方、又援助職に就いている方、リスニング法を学びたい方、カウンセリングテクニックを仕事や友人関係、家庭生活に役立てたい方

shine

開催日時: 9月3日・4日(土日)

3日:10:00~16:30 4日:11:00~16:30(昼休憩なし)

参加費: 一般26,000円 学生24,000円
(学生とは、APWカウンセラートレーニングコースに入られた方です。コースに興味がある方はお問い合わせください。詳細のPDFをお送りします。)

会場: やまねの家(JR西荻窪より徒歩3分)

お申込み: kopisusu2@hotmail.co.jp まで。事前ご入金となります。

お問い合わせお待ちしています!

大阪開催は今週末です!気になっている方は是非お申込みください → カウンセリングテクニック1セミナ(7月16日・17日)

shine

heartほっとひと息お悩み相談 → 心理カウンセリングでメンタルヘルスをサポート  (電話・スカイプセッションも行っています)

スマートフォンの方は → こちら

2016年7月 1日 (金)

カウンセリングの基礎の基礎を学ぶ

みなさん、こんにちは、森本道子です。

以前、カウンセラー養成講座を受けていた時、講師から

「これはプライベートではやらないように」
「ある意味惚れさせテクニックなので」

と注意されました。

それはその通りなのです。

私はプライベートではやりませんが、私の友人男性で、そのスキルで(本人は無意識のようです)必ず好きになった女性と付き合っている人を知っています。

(ちなみに、プライベートでやり続けるのには、”根性”がいりますのでお気を付け下さい)

話がそれましたが、

クライアントさんと、主に言葉を通じて時間を過ごすだけでそれなりの金額を頂けるカウンセラーというのは、やはり、それなりの仕事をしており、そこにはカウンセラーの在り方だけではなく、英知やテクニックが存在しています。

傾聴カウンセリングや、ヒーリング、セラピーという形のあるものを提供する場合でも、

まずはクライアントさんのお話(主訴)を伺う必要があります。

そこで、クライアントさんのお話を聞き、伝え返し、質問する中で、

「この人だったら安心だな」
「この人にだったら悩みを打ち明けれるな」
「この人ならセラピーをしてもいいな」
「この人の前でなら泣いても良いかな」
と感じてもらう必要があります。

カウンセリングテクニック1(カウンセラーの基本スキルを磨く)の講座では、そんな基礎のカウンセリングテクニックを学び、又テクニックだけではなく、カウンセラーとしてのあり方も学びます。

心理カウンセラー、セラピストを目指している方、クライアントさんを増やしたいセラピスト、ボディワーカー、コーチ、ヒーラー、会社内で対人の接客業をされている方、又援助職に就いている方、リスニング法を学びたい方、カウンセリングテクニックを仕事や友人関係、家庭生活に役立てたい方は、

是非お越しください!詳しくは → カウンセリングテクニック1セミナ(7月16日・17日)
大阪出張セッションも同時募集しています!

shine

heartほっとひと息お悩み相談 → 心理カウンセリングでメンタルヘルスをサポート  (電話・スカイプセッションも行っています)

スマートフォンの方は → こちら

2016年2月21日 (日)

共依存するカウンセラー

みなさん、こんにちは。

近々心のセミナーを開催されるセラピストの友人充子さんのブログ記事、「かまってちゃん」を育む③ がすごく面白かったので是非①②もお読みください。

(私も自分のセラピストにキレた喧嘩セッションやりましたけど、とても良いセッションでしたよ。セラピストにも根性や自己一致や場を見る目が求められます)

と共に、甘えや共依存を勉強しているカウンセラー選びの話が出たので、私も書いてみようと思いました。インスパイア、ありがとうございます!

ブログその他でクライアントさんの許可なしに、セッションの内容やクライアントさんのことを書くセラピストがいるそうです。(ここでは心を扱う心理職に限定します)

今日クライアントさんに○○と言われました。

というコメントを書いたり、

セッションの後ほっと一息(疲れた~)、

なども。

時間が分かると個人が特定されます。クライアントさんは、「あ、私のことだ」と分かります。

これを読んだクライアントさんはどう思うでしょうか?

○○、が良いコメントだった時は、次回もこんな風に書いてもらえるように、と”いい人”を演じるかもしれません。

ほっと一息・疲れた~、という言葉を見て、

え、私のセッションの後に「疲れた~っ」てことは私のセッションがしんどいってこと?と思って傷つく可能性は大いにあります。でも好きなカウンセラーであったり、頼っている”先生”であったりするのでクライアントさんは不満はなかなか言えず、(言えるくらいならカウンセリングにも来ない人は非常に多く)傷つく私が悪いんだ、と自分を責めたりしてしまいます。

又、もっとひどい場合は傷ついたことや違和感を感じたことすら抑圧して気づかない可能性もあります。

セラピストが延長を無料で30分も1時間もしてしまうのも、大変危険です。そこにはカウンセラーではなく、”更なる優しい人”が投影されてしまうからです。そこには健全なセラピストとクライアントの関係性はありません。

そして優しい人をセラピストがずっと出来るわけもなく、長くても2年後くらいまでに、セラピストークライアント関係に大きなヒビが入ってしまうでしょう。(優しい人がずっと出来てしまう人は尊敬しますが、ちょっと違うカテゴリーですねhappy01

EFTマスターのカールも、無料の延長はしちゃだめだという話の中で、初めてセッションした時に5時間やったんだけど、クライアントさんは二度と戻って来なかったと言っていましたね。(体力の問題だったりして笑)

セッション場での共依存に関してはいつかセミナーを開催したいと思います。

セッションの宣伝は難しいものです。安易にクライアントさんを自分の宣伝のために使ってるかをチェックするのは大事ですね。

私の能力を認めてほしい!というセラピストの心の声は大事なものとして、

セラピストのセルフメンテナンスは本当に重要です。

そしてセラピストという職業はそういうものだと思っています。

私の失敗体験も踏まえて、書いてみました。

shine

2月27日以降の大阪出張セッション、まだ空きがございます。

2月28日(日)18:00~も受け付けています!→ 2月大阪出張スケジュール

shine

heartほっとひと息お悩み相談 → A Path in the Woods 心理カウンセリングでメンタルヘルスをサポート  (電話・スカイプセッションも行っています)

2013年6月30日 (日)

カウンセラーの手柄になってしまったとき

重い症状を持っているクライアントさんが一気に楽になったとき、カウンセラーがすごいということになりがちです。

カウンセラーもその思い(私がすごい)を気付かず握りしめ続けていると、クライアントさん(未来のクライアントさん含む)もこの人にどうにかしてもらおう、という不自然な共依存の関係を生みがちです。

周囲から褒め言葉をもらったとき、自分自身がどれだけその言葉を欲しかったか、というのを意識する必要があります。

自分の満足のために、クライアントさんを使わないように、自分自身の人生、心を、自分が、どんな風に満足させるか、ずっと意識していく必要があると思います。

私がすごいんです、がウラに隠れている時、私を見て!という心の声が聞こえませんか?

その子のケアはきっとすごく大事ですよねshine

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

エンパス・HSPがグラウンディングして生きるための心理カウンセリング

フォト
無料ブログはココログ